企業治験

日本人男性の健康成人を対象とした新薬TRN501の安全性と効果を調査する第1段階の試験

治験詳細画面

目的


この治験の目的は、日本人の健康な成人男性を対象に、新しい医薬品TRN501の安全性と体内動態を調査する第I相試験を行うことです。

対象疾患


パーキンソン病

参加条件


募集前

男性

18歳以上

45歳以下

選択基準

本治験の目的及び内容について十分に説明を受け、自由意思により本治験への参加に文書同意した方。
文書同意取得日の年齢が18歳以上45歳以下の日本人健康成人男性である方。
二重避妊に同意する方。(男性被験者は精管結紮術又はコンドームの使用、女性パートナーは卵管結紮術、子宮内避妊用具又は経口避妊薬の1つを用いる。)
スクリーニング時の体重が50 kg以上で、かつBMIが18.5 kg/m2以上25.0 kg/m2未満の方。
治験担当医師がスクリーニング検査で健康と診断し、かつ本治験に適格と判断した方。

除外基準

安全性及び/又は評価の観点から本治験に影響を及ぼすと判断される疾病又は症状を有する方。
本試験に影響を及ぼすと考えられる精神、中枢神経、心肺、肝腎、血液、代謝系等の疾患を有する方。
生涯において自殺企図の既往がある、又はスクリーニング前の6ヵ月以内に自殺念慮が認められた方。C-SSRSを用いて評価する。
スクリーニング時の安静時血圧と脈拍数が異常である方。
スクリーニング時のヘモグロビン濃度が13.0 g/dL未満である方。
その他、血液検査・尿検査で異常所見を認め、かつ治験担当医師が本試験の被験者として不適当と判断した方。
スクリーニング時の心電図で異常を認め、かつ治験担当医師が本試験の被験者として不適当と判断した方。
TRN501の有効成分あるいは添加剤に過敏症やアレルギーを有する方、又は、その他薬物などによる重症のアレルギーの既往のある方。
上部消化管切除術の既往のある方(虫垂切除を除く)。
入所の1週間前(又は半減期の5倍の期間のうち、より長い期間)以内に薬剤を服用した方、又は試験終了までにそれらの薬剤の使用を必要とする方。
献血等で入所前12週間以内に400 mL以上の採血、又は4週間以内に200 mL以上の採血を行った方。
治験薬投与前3ヵ月(又は半減期の5倍の期間のうち、より長い期間)以内に他の全ての未承認薬の投与を受けた方。又は、これ以上の期間であっても、治験担当医師により直近に参加した治験における未承認薬の特性を考慮して本治験への参加が不適当であると判断された方。
スクリーニング時に、梅毒血清反応、HBs抗原、HCV抗体、HIV抗原・抗体のいずれかが陽性の方。
その他、治験担当医師が本試験の被験者として不適当と判断した方。
安全性及び/又は評価の観点から本治験に影響を及ぼすと判断される疾病又は症状を有する方。
本試験に影響を及ぼすと考えられる精神、中枢神経、心肺、肝腎、血液、代謝系等の疾患を有する方。
生涯において自殺企図の既往がある、又はスクリーニング前の6ヵ月以内に自殺念慮が認められた方。C-SSRSを用いて評価する。
スクリーニング時の安静時血圧と脈拍数が異常である方。
スクリーニング時のヘモグロビン濃度が13.0 g/dL未満である方。
その他、血液検査・尿検査で異常所見を認め、かつ治験担当医師が本試験の被験者として不適当と判断した方。
スクリーニング時の心電図で異常を認め、かつ治験担当医師が本試験の被験者として不適当と判断した方。
TRN501の有効成分あるいは添加剤に過敏症やアレルギーを有する方、又は、その他薬物などによる重症のアレルギーの既往のある方。
上部消化管切除術の既往のある方(虫垂切除を除く)。
入所の1週間前(又は半減期の5倍の期間のうち、より長い期間)以内に薬剤を服用した方、又は試験終了までにそれらの薬剤の使用を必要とする方。
献血等で入所前12週間以内に400 mL以上の採血、又は4週間以内に200 mL以上の採血を行った方。
治験薬投与前3ヵ月(又は半減期の5倍の期間のうち、より長い期間)以内に他の全ての未承認薬の投与を受けた方。又は、これ以上の期間であっても、治験担当医師により直近に参加した治験における未承認薬の特性を考慮して本治験への参加が不適当であると判断された方。
スクリーニング時に、梅毒血清反応、HBs抗原、HCV抗体、HIV抗原・抗体のいずれかが陽性の方。
その他、治験担当医師が本試験の被験者として不適当と判断した方。

治験内容


この治験は、パーキンソン病を対象として行われています。治験のタイプは介入研究で、フェーズ1の段階にあります。主な評価方法は、新しい治療薬であるTRN-501の安全性を評価することです。安全性の評価には、患者さんが経験した有害事象や身体の変化、バイタルサイン(体温、血圧、脈拍数)の測定、自殺の重症度評価、臨床検査値(血液検査や尿検査)などが含まれます。治験の目的は、新しい治療法が安全であるかどうかを確認することです。

治験フェーズ

フェーズ1: 健康な成人が対象

利用する医薬品等

一般名称

TRN501

販売名

未定

実施組織


株式会社SNLD

東京都中央区明石町8番1号

お医者さまへ


治験の詳細を確認し、患者の方に合致しているかを診断してください

ご確認後、連絡が適切だと判断された場合は上記のお問い合わせ情報から担当の方にご連絡ください

治験を募集している方ですか?


Kibou は治験の募集・情報提供をすることを目的としたプラットフォームです。 治験情報の提供や、被験者の募集について詳しい資料の請求はお問い合わせフォームからお問い合わせください。