特定臨床研究

前立腺がん治療における超音波療法の安全性と効果を評価する多施設共同試験

治験詳細画面

目的


この治験は、前立腺癌の治療に使われるHIFUという治療法が有効かどうか、そしてその治療法が低侵襲性であるかどうかを調べるために行われています。

基本情報


募集ステータス

募集中

対象疾患

前立腺癌

フェーズ3

参加条件


この治験に参加するための条件は、男性で20歳以上であることです。また、血液検査の結果、前立腺がんの程度が一定の範囲内であること、治療によって性機能や排尿機能に影響が出ないこと、そして治験に参加することを自分自身で決め、同意書にサインすることが必要です。ただし、肛門狭窄や前立腺結石が大きい場合、全身麻酔ができない場合、糖尿病や血液凝固系の問題がある場合など、いくつかの条件を満たさない場合は参加できません。研究責任医師または分担医師が不適当と判断した場合も参加できません。

治験内容


この治験は、限局性前立腺癌という病気に対して、新しい治療法を試す研究です。治療法によって、5年間再発しない生存率や、尿失禁の発生率などが評価されます。また、治療法を2回施行する必要があった患者の割合や、合併症の割合なども調べられます。治療後4週目に撮影したMRIによる血流解析も行われます。再発した場合には、どのような治療が行われたかも調べられます。

利用する医薬品等


利用する薬品情報はありません

組織情報


実施責任組織

東海大学医学部付属病院

神奈川県伊勢原市下糟屋143

お問い合わせ情報


この治験に関するお問い合わせ先の情報を表示します。

お医者さまへ


治験の詳細を確認し、患者の方に合致しているかを診断してください

ご確認後、連絡が適切だと判断された場合は上記のお問い合わせ情報から担当の方にご連絡ください

治験を募集している方ですか?


Kibou は治験の募集・情報提供をすることを目的としたプラットフォームです。 治験情報の提供や、被験者の募集について詳しい資料の請求はお問い合わせフォームからお問い合わせください。