特定臨床研究

血糖測定器とモバイルアプリの効果を調べる糖尿病治療の試験

治験詳細画面

目的


この研究は、日本人の2型糖尿病患者に新しい血糖測定機器とアプリを使ってもらい、その効果を調べることを目的としています。

基本情報


募集ステータス

募集中

対象疾患

2型糖尿病
糖尿病

情報なし

参加条件


この治験に参加できる人は、18歳以上70歳未満で、男性でも女性でも構いません。ただし、以下の条件をすべて満たす必要があります。1) 2型糖尿病患者であること。2) 同意を取得する時に18歳以上70歳未満であること。3) 2型糖尿病と診断されてから6ヵ月以上経過していること。4) HbA1cが7.5%以上、10.0%未満であること。5) BSM機能を有さないSMBGを3ヵ月以上使用していること。6) モバイルアプリ機能が使用可能であること。7) インスリン治療開始後3ヵ月以上経過していること。8) 運動療法が可能であること。9) 研究への参加に同意すること。一方、以下の条件に該当する人は参加できません。1) 2型糖尿病以外の糖尿病患者であること。2) GLP-1受容体作動薬のみで治療中の患者であること。3) 妊娠中・授乳中であること。4) BSM機能を有するSMBGの使用歴があること。5) 糖尿病治療へのモバイルアプリ機能の使用歴があること。6) 過去6ヵ月間に何らかの疾患で入院歴があること。7) 視覚障害を有すること。8) 認知症・精神疾患を有すること。9) アルコール中毒・薬物中毒を有すること。10) 登録時に高度腎機能低下を有すること。11) 登録時に重度の肝機能障害を有すること。12) 他の研究、臨床研究などに参加していること。13) その他、研究責任医師又は研究分担医師が本臨床研究に不適当と判断したこと。

治験内容


この治験は、2型糖尿病の治療方法を研究するものです。治験のタイプは介入研究で、治療方法を変えて患者さんの状態がどう変わるかを調べます。主な評価方法は、24週間の期間中にOneTouch Revealアプリを使って測定したHbA1cの変化量です。また、体重や血糖値の目標範囲内に収まる割合、血糖値を測定する回数、インスリンの投与量、そして糖尿病のQOL尺度の変化量も評価します。これらの評価結果から、新しい治療方法が有効かどうかを調べることが目的です。

利用する医薬品等


利用する薬品情報はありません

組織情報


実施責任組織

岐阜大学医学部附属病院

岐阜県岐阜県岐阜市柳戸1番1

お問い合わせ情報


この治験に関するお問い合わせ先の情報を表示します。

お医者さまへ


治験の詳細を確認し、患者の方に合致しているかを診断してください

ご確認後、連絡が適切だと判断された場合は上記のお問い合わせ情報から担当の方にご連絡ください

治験を募集している方ですか?


Kibou は治験の募集・情報提供をすることを目的としたプラットフォームです。 治験情報の提供や、被験者の募集について詳しい資料の請求はお問い合わせフォームからお問い合わせください。