低侵襲・動的呼吸機能検査技術の開発とその評価

目的

①低線量X線動画像での健常者における組織の動き情報と呼吸機能検査との対比により呼吸機能検査代替の可能性を確認する。 ②低線量X線動態画像と呼吸機能検査との対比によって、COPD診断のための低線量X線動態画像のパラメータ探索を行う。

基本情報

募集ステータス
募集中

対象疾患

慢性閉塞性肺疾患


治験フェーズ

情報なし

参加条件

性別

男性・女性


年齢

20歳 以上上限なし


選択基準

島根大学医学部附属病院に入院中・通院中のCOPD(Chronic obstructive pulmonary disease)患者と健常ボランティア(呼吸機能異常以外の理由で入院中・通院中の患者、人間ドック受診者、病院職員健診受診者, 学生など)

健常ボランティアについては以下1-3を満たすもの。

1.同意取得時に20歳以上の男女

2.立位または臥位にて、努力呼吸、安静呼吸、息止めが可能であるもの

3.本研究について十分な説明を受け、本人の文書による同意が得られているもの

COPD患者については以下1-4を満たすもの。

1.同意取得時に20歳以上の男女

2.立位または臥位にて、努力呼吸、安静呼吸、息止めが可能であるもの

3.本研究について十分な説明を受け、本人の文書による同意が得られているもの

4.呼吸器内科医にてCOPDと診断されているもの


除外基準

1.認知症などで撮影時の呼吸指示が理解できないもの

2.胸部の手術(肺葉切除以上)、胸部への放射線照射治療実施後のもの

3.現在、COPD以外の呼吸機能異常のために呼吸器内科に通院又は入院中のもの

4.妊娠中、妊娠の可能性がある、授乳中のいずれかに該当するもの

5.埋め込み型ペースメーカー、埋め込み型除細動器を挿入されているもの

6.研究責任医師または研究分担医師が不適当と判断するもの

治験内容

研究のタイプ

特定臨床研究介入研究


主要結果評価方法

1.健常例におけるX線動画像から算出された動態画像パラメータとスパイロメトリで得られた呼吸機能検査結果との相関関係。

2.COPDのステージ毎(GOLD分類)及び非COPDのROC解析によるAUC(Area Under the Curve)。


第二結果評価方法

動態パラメータとmMRC息切れスケール及びCATとの相関関係

利用する医薬品等

一般名称

販売名

組織情報

実施責任組織

島根大学医学部附属病院


住所

島根県出雲市 塩冶町89-1